当財団では、海外の治安情勢に関する情報資料の収集と分析検討を行い、必要に応じて関係企業や関係機関に情報資料を提供し、提言を行うとともに、各種相談に応じている。

海外安全対策会議

分析検討会議

1993年5月に我が国の主要海外進出企業約20社から成る「海外安全問題等に係る分析検討会議」を発足させ、高度の情報交換や分析検討を行った。

1996. 6. 6 最近の香港の治安情勢について
1996.4.26 最近のフィリピンの治安情勢について
1996.2.23 最近の中国の治安情勢について
1994.8.22 最近の韓国の治安情勢について
1994.5.23 最近のコロンビアの治安情勢について
1994.1.20 最近の香港情勢について
-1997年の返還に向けての情勢及び最近の治安情勢-
1993. 9. 6 冷戦後の国際テロ情勢について−最近の国際テロの動向−
1993. 7.21 最近のドイツの治安情勢について−外国人排斥事件を中心として−
1993. 5.10 最近の中国情勢について−最近の治安情勢及び天安門事件の教訓−

その他資料の作成・配布

1988年8月に広報資料として『海外安全の手引き100問』を海外進出企業などに配布した。